Pcik up特集

さっぽろ圏移住者カフェ

さっぽろ圏移住者カフェ

DATA

  • 活動頻度/月1回
  • 参加条件/札幌とその周辺市町村以外から、引っ越してきた人。(経過年数は問いません)
  • 引っ越してきた人が地元になじむ、サポートがしたい札幌とその周辺市町村にお住まいの人。
  • 料金/イベントによって異なる

どんなコミュニティ?

札幌とその周辺市町村に、引っ越してきた人たちが、地元の人や地域と交流するためのコミュニティ。

楽しくコミュニケーションしながら地域に行って“魅力さがし”

首都圏から札幌へ引っ越しをしてきた代表の新岡さん。仕事と家の往復で新しい友達ができずホームシックになることもあったそう。環境に合わず実際に帰ってしまった人たちを目にし、それなら地元の人や地域の人と交流できるコミュニティをつくろうと「さっぽろ圏移住者カフェ」を立ち上げた。昨年までは、キッチン付きレンタルスペースを借りて、北海道食材を使ったメニューをみんなで食べながらの情報交換が中心だった。今年から札幌とその周辺市町村へ足を運んだり、昔ながらの郷土料理をつくるなどより具体的に「地域を体験して知る」活動にステップアップ。

移住者が、移住者のためにイベントを行っているので、北海道ならではのことを不思議に思うなど、移住者の目線で楽しめるのが、このコミュニティの魅力。「札幌に引っ越してきた人がまず、移住者カフェに顔を出すという流れができるのが目標です。移住者経験者が地元民になり、新しく移住してきた人をフォローし、相互支援の輪をつくっていきたいです」と話す。これからもさまざまなイベントを通してコミュニケーションの輪を広げていく、その活動が楽しみだ。

代表 新岡 唯さん
移住してくるだけのパワーがある人たちが集まれば、みんなですごく楽しいことができると思います。移住者の方ぜひ、ご参加ください!

コミュニティ裏バナシ

  • 宮崎 一美さん
    オリンピックがはじまる前に東京を出たくて札幌に来ました。小樽には何度か来たことがあるのですが、一人で来ることが多いので、今日は友達ができたらいいなって思い参加しました。みんなで話しながら散策するのでとても楽しいです。
    東 理衣さん
    4月に札幌に越してきたばかりなんでうs。47都道府県回って札幌が自分の中で1番住みたい所になりました。2年前に札幌に相撲と決めて、4月に引っ越してきました。札幌には友達がいないので、いろいろな人と交流したくて参加しました。

  • 渡部 良恵さん
    北海道に旅行に来たときにとても印象が良かったので、思いきって移住しました。ツイッターでこのイベントを知り、今回はじめて参加しました。知り合いがいないので、こういうイベント楽しいですね。みなさん、とても気さくです。
    赤尾 共子さん
    カフェでのイベントに参加したことがありました。小樽散策は、小樽のことがよくわからないので参加しました。今日は天気が良くて、空気も気持ちがいいので歩くのがとても楽しいです。ガイドブックに載っていないところも行くのも魅力です。

これからの活動予定

次回のイベント

6月 石狩市の農家さん探報
7月 ビアガーデンに突撃
8月 ビール工場見学
9月 旬の鮭パーティー

日程、会場などは未定

参加応援その他の活動予定はこちら!

コミュニティ情報へ
運営会社 : 株式会社リージョナルマーケティング
〒002-8003 北海道札幌市北区太平3条1丁目2-18

お問い合わせ