Pcik up特集

egaoyako さっぽろ

egaoyako さっぽろ

ママも子どもも体を整えてリフレッシュハッピーオーラ全開の親子体操

DATA

  • 活動頻度/月1〜2回
  • メンバー数/講師2人
  • 料金/1,500円〜3,000円(イベントによって異なる)
  • 対象/0歳〜小学生の子どもとママ(イベントによって異なる)

札幌市内を中心に0歳〜小学生の子どもとママの「カラダとココロ」が元気になるための活動をしている。女性のカラダの悩みを解決するピラティスや、ママの体調改善と子どもの運動能力向上に着目した親子体操、子どもの体幹を鍛えるトレーニング「パワキッズ運動クラブ」など、楽しみながら体を動かすをモットーに様々な講座を行っている。そのほか、子育てコーチングやベビーマッサージなど、ママ自身と子どもに向き合うためのメソッドを教えてくれる教室も人気。
2015年7月、宮本留美子さんと斉藤志保さんの2人で「egaoyakoさっぽろ」を発足。2人ともピラティスやヨガなど体を動かすことに関する仕事に20年以上携わっていたが、「産後の体ケアの教室があればな…」「子育て中のママたちの交流の場があればな…」とお互いの思いが合致して、ともに活動する機会を設けたという。現在もそれぞれで活動を続けながら、月1〜2回同コミュニティの活動に取り組んでいる。

取材当日は12組の親子が参加した「ピラティスplus親子体操」。リズムに合わせたり、触れ合ったりしながらママと子どもが一緒に楽しく体を動かしていた。呼吸に合わせてピラティスに集中する姿も。 「ママが我が子にゆっくり向き合う時間やきっかけになるような取り組みを続けていきたい。これからは札幌市内に限らず道内・道外へも親子の笑顔の輪を広げていくのが目標」と話す宮本さん。体を動かすとママも子どもも自然とニコニコ笑顔に。たくさんの親子に寄り添う2人の今後の活動が楽しみだ。

講師 斉藤 志保さん
保護者や保育士向けに「子どもの発達と運動の重要性」の講座を数多く担当。

河原 奈々さん、奈弐人くん
里見 修子さん、紗和ちゃん
親子で参加できるのが魅力的。子どもを連れて来ている人同士、子どもの面倒をみられるから子どもと一緒でも集中できるし、ストレス発散になります!

講師 宮本 留美子さん
メンタルコーチとして子育てコーチング講座を開催している。

ママ自身も楽しんで♪ママ同士、子ども同士の交流の場にもなっているので、気軽に来てもらいたいです。

コミュニティ裏バナシ

  • 取材当日はママの体のケアを目的とした長さ約20cmのひめポールを使い、骨盤底筋エクササイズを行った。数分間のエクササイズで背筋の伸びを実感している参加者も。体を動かしたあとはお茶を飲みながらのリラックスタイム。講師の宮本さんと斉藤さんに子育ての悩みや子どもの運動に関する質問をして、和やかな雰囲気で終了した。

これからの活動予定

次回はこのイベントを開催!!

親子でカラダあそビクス♪ ●日時/8月2日(木)10時〜11時30分

ピラティスplus親子体操 ●日時/10月1日(月)10時30分〜11時45分

親子でカラダあそビクス♪ ●日時/10月27日(土)13時30分〜15時

参加応援その他の活動予定はこちら!

コミュニティ情報へ
運営会社 : 株式会社リージョナルマーケティング
〒002-8003 北海道札幌市北区太平3条1丁目2-18

お問い合わせ