Community見つける

にゃんこいち~Cat lovers market
にゃんこいち~Cat lovers market

にゃんこいち~Cat lovers market

猫好きによる、猫好きのための、猫雑貨を母娘で作っています「ChattoCoちゃっとこ」です。
ハンドメイドを始めたきっかけは、娘の難病がきっかけでした。普通に就職して働いていたら病気になってしまい、少し無理すると高熱がでるくりかえしに、すっかり自己評価が低くなってしまい落ち込んで引きこもる毎日でした。
そこで、何かできることはないかと思いついたのがハンドメイドでした。
何かを創り出し、それを必要としてくれる人がいる。月に一度のイベント出店を目指して、無理をしない範囲で好きなものを作る。そして、それを喜んで必要としてくれるのを目の前で感じる事ができるのは、とても良かったと思います。自分を必要としてくれる場所がある…そして色んな人との出逢いが閉ざされた心を癒やしていきます。
そんな活動を続けているうちに、道の駅ウトナイ湖の駅長さんよりお声をかけていただき、猫好き仲間による「にゃんこいち」というイベントを道の駅ウトナイ湖にて11月から始めさせていただいています。第二回目は1月13日、14日を予定しています。
ウトナイ湖のほとりの自然に囲まれた落ち着いた空間でのんびり美味しいお菓子をたべたり、猫雑貨を見ながら愛猫の喜ぶ姿を思い浮かべて猫話を楽しんだり、アートに触れる機会にも。
お菓子屋さんも、道内産、自然派の食品を使用したり心にも体にも優しいお菓子屋さんをお呼びしています。私の娘が乳アレルギーだったこともあり、アレルギー対応の美味しいお菓子も取り扱っていただいています。
私の前職が児童厚生員で15年間、赤ちゃんからお年寄りまでとの関わりを持つイベントも行ってきました。その経験を活かし、老若男女全ての年齢層に楽しんでいただける内容を企画するよう心がけていきたいです。
冬休みには小学生向けのワークショップを用意したり、ワークショップの店員さんを小学生にお願いしてみたり、お子様連れの方でも気軽に参加できるようなイベント運営を心がけています。
出店料は参加者からいただいていません。そのため、広報活動は、フェイスブック、手作りのフライヤーを置いていただける場所を探してお願いしている状況です。
現在は、ウトナイ湖周辺を拠点としている方が主に出店を行っており、まずは地域振興の面からアプローチしていきたいと考えています。
参加要項の合言葉は、「にゃんこ好きですか?」「ウトナイ湖Loveですか?」と、なっております。
収益の一部は、保護猫活動をしている団体へ寄付を行ったりもしています。

Topics
活動報告

\いいね!を押して参加しよう!/
Facebookページにいいね!する
活動が気に入ったら
シェアしてね!
運営会社 : 株式会社リージョナルマーケティング
〒002-8003 北海道札幌市北区太平3条1丁目2-18

お問い合わせ